ライフ

幸せになるための自己分析

九州の豪雨でかなりの被害が出ていますね。

この暑さと、コロナと、あの泥水の処理と…どんなに大変なことかと思うと心が痛みます。
少しですがクラウドファンディングで寄付をして、今なお降り続く大雨が早くやむことを願っています。

さて、最近私は時間をかけて「自己分析」をじっくりしています。

主婦のモヤモヤ。まずはこの方法を試してみようみなさん、気持ちがモヤモヤしている時ってどういう風にその気持ちと向き合っていますか? 私は子どもを産んでから何となく「もやもや」す...

色んな本に「自己分析をまずしなさい」と書いてある理由がよくわかるようになってきたので、今日はそんなお話です。

内省をして見えてくるものとは

最近質問にどんどん答えて進めていく自己分析がおもしろいと夫に話したところ
「自己分析して何か得られるの?」

と聞かれました。

夫は現在の仕事にも満足していて、恐らく人生にも迷いもなく目標を持って突き進んでるので、きっと夫が自己分析を行っても私ほど得られるものはないかもしれません。

でも「自分の人生イマイチ…」と思っている私のような方には、

「自分の人生において何を大切にするのか」

と明確にすることがとても重要です。

人生で大切なもの?そんなの自分でよくわかってるよ

と思っていませんか?

私も「自己分析」なんてしなくてもそんなのわかっていると思っていたのですが、過去を様々な視点で振り返っていく中で自分の中で変化があったもの、なかったものが明確になり、その上でこれからの限られた人生の中で何が自分にとって最優先であり、そうでないのかが分かるようになるのです。

つまり、しっかりと自己分析ができていれば、一番自分が大切にしていることに効率よく時間やお金をかけ、結果本当の幸せが手に入るということなのです。

当たり前じゃん?

そうなんです、とても当たり前のことなんです。

でも私は今回本気で「自己分析」に取り組まなかったら、ずっと

「私はそんなことをしなくても自分のことをよく理解している」

この先もずっと勘違いしていたと思います。

自分が大切にしているものが実は大切ではなかったり、何をしたら心が満たされるのか、何がないと充実感を得られないのかなどがわかっているつもりでも、それらがほとんど正しいと勘違いしていたということに気がつきました。

人生に悩みはつきもの

と思うのですが、自己分析できていれば悩みに対しても前向きに対処し、迷わず自分の進みたい方向に向かっていけるのではないでしょうか。

「何かが違うよな」というズレをどこかで感じているなら、一度騙されたと思って本気で自己分析をすることをおススメします。

脳力を活かす

ある哲学者の言葉にこんなものがあります。

自分の脳力がどんなものであれ、それを活用できないのならその脳力はないに等しい

自己分析もこの脳力を発見するのにも役立ちます。

30代や40代って仕事や家庭のことで手一杯で自分と向き合う時間て取りにくいですよね。

でも特に女性は、一度結婚や出産を機に仕事から離れた時が残りの人生の満足度、充実度をぐっと高める良いチャンスです。

この転換期に

「自分の脳力を最大限活かせているのか」

と自問することで、人生の方向性がこれで正しいのか判断します。

脳力を活かせている状態であれば現在十分な満足度を得ているはずだし、活かせていないなら自分の脳力を自己分析で最大限活かす方法を見つけてみましょう。

きっと見えそうで見えなかった自分のゴール、目標が見えてきます。

▼巻末の自己分析シートがおすすめ

メモの魔力 -The Magic of Memos- (NewsPicks Book)

自分をきちんと知ることは、幸せになる第一歩!

にほんブログ村 にほんブログ村へ