ライフ

【お掃除ロボット】失敗しないためにこれだけはチェックしよう

ボタン一つで掃除機をかけてくれるお掃除ロボット、
主婦の心強い味方ですよね。

私はルンバを愛用して2年になりますが、掃除中何回か失敗したことがあります。

お掃除ロボットを購入するか検討するか悩んでいる方も私の失敗例は購入前に確認してから購入してくださいね。

お掃除ロボットを試したい方は、2週間で3,980円ぐらいからレンタルできます。

Rentio(レンティオ) - カメラ、家電、ガジェットのレンタルを全品往復送料無料で。

床に傷がついた

お子さんがいる家庭の方は特に要注意。

子どもの靴下って、リビングとかで脱いだ時に一緒によく砂が出てきませんか?

しかも大量に…。

砂浜の砂のように小粒なら大丈夫ですが、ちょっと踏むと痛いレベルの大きさになると、お掃除ロボットに引っかかったりして床に傷をつける原因になります。

お掃除ロボットは、吸引しきれなかった物をそのまま引きずりながらお掃除を続けることがあるので要注意。

おもちゃの小さいパーツ

女の子がいるお家には、アクアビーズやヘアアクセサリーなどが巻き込まれないように注意しましょう。
うまく巻き込まれてダストボックスに収まってくれればまだマシなのですが、中途半端な大きさだとお掃除ロボット本体を痛めてしまったり、床に傷をつけてしまう原因になります。

注意

掃除機をかける前に、必ず部屋全体の床を見渡し、ルンバが巻き込んではいけないものがないかチェックする

本体にぐるぐる巻きにされた

以前我が家でルンバに巻き込まれた長い物系は

  • コード
  • イヤホン
  • エコバック

電化製品などのコードは太いので、巻き込まれてもすぐルンバが停止します。

厄介なのが、イヤホンやエコバックのようなペラペラなもの。
イヤホンは細いので、ブラシにがっちり巻かれ、エコバックは持ち手のところが巻き込まれてしまいました。

ぐるぐる巻きにされるとからまって取れず、最後はからまったものをハサミで切るしかないといった最悪の事態を招くこともあるので気を付けてください。

薄いカーペットは「登れない」

ルンバが登れる段差は2センチです。

だからカーペットも余裕で登ってお掃除ができます。

しかし、カーペットが滑り止めなどを使ってしっかり床に固定されていないと、何回かルンバが行き来しているうちにカーペットに折り目ができて、ルンバはカーペットを乗り越えられなくなってしまいます。

我が家は、毎回ルンバがうまくカーペットを登れなかったので、結局カーペットを外してしまいました。

しっかり床に固定しないとラグ本体を痛めてしまう場合もあるようです。

カーペットの上を掃除させる場合は、カーペットをしっかり床に固定しよう

ホームベースに戻れない

ルンバは掃除が終わると自動でホームベースと呼ばれる充電場所に自動で戻ります。

しかし、ホームベースそのものが軽いため、ルンバが近づく度に位置がずれてしまい、なかなか正しい場所に戻れないことがあります。

そこで役に立つものが、100均で売っている耐震マット。

これをホームベースの裏に貼れば、しっかり固定できて問題は解消しました。

予想と違った「音」

思ったよりうるさい

掃除中の音は、普通の掃除機と同じくらいですが、意外とうるさいなと思うのがエラーメッセージとかの音声。

♪ピーロン。ルンバの左車輪、または右車輪が回転していません。

のような音声メッセージが結構響いてうるさく感じます。

また、部屋の広さにも寄りますが、我が家の3LDKの場合、手動で電源を切らない限り1時間ぐらいずっと稼働しています。(そんなに汚れているのか…?)ですので、早朝や深夜の稼働は、近所迷惑になる可能性があるので避けた方が無難です。

ドアに当たる音

ドアを閉めていると、ドアの向こうからルンバがきてガンガン当たります。
当たる時は容赦なく当たってくるので、神経質な方は寝ていても起きてしまうと思います。

(我が家では誰かが病気で寝込んでいる時にはルンバは控え、クイックルワイパーで頑張っています…)

小さい子どもは怖がるかも

うちの1歳児は、未だにルンバが怖いので、稼働中は抱っこしていなければなりません…。
不規則に動く感じが怖いのでしょうか。ペットで犬や猫を飼っているおうちでも怖がってしまうケースがあるようなので注意しましょう。

それでもやっぱり手放せない

色々失敗もしましたが、一度使ってしまうともう普通の掃除機には戻れません…。

キッチンの下やソファーの下など、自分で掃除はできるけど面倒くさいところまできっちり掃除してくれるのは本当に忙しい主婦の見方!予め床に置かれているものをきちんと片づければ隅々までお掃除してくれるので、色んな食べかすやら消しゴムのカスが落ちていても

「あとでルンバにやってもらおう」

と思うと母のイライラも軽減します。

しかもルンバは排気が少ないのでこんなメリットもあります。

ルンバの豆知識

「ロボット掃除機 アイロボット ルンバ」は、一般的な掃除機と比べ、 床に積もっているハウスダストをほとんど巻き上げず、部屋の空気中に舞っているハウスダストを拡散させない(出典

ハウスダストを巻き上げないルンバは、小さい子どもがいる家庭には特に助かりますね。

 

また、

「掃除機の音を聞くと赤ちゃんが寝る」

という話はよく聞きますが、ルンバも例外ではありません。

私はよくおんぶで寝かしつけていますが、他の兄弟がキャーキャー騒ぎだすと起きてしまうので、末っ子を寝かしつける時はよくルンバをかけています。
そうすると、他の兄弟が多少うるさくしても比較的深い眠りに入ってくれます。

レンタルを上手に利用しよう

私は、最初は本当にお掃除ロボットってちゃんと掃除できるのかを確かめたかったので、レンタルしてから購入に至りました。

レンタルをしてみて

  • どれぐらい掃除してくれるのか
  • どういう段差は登れないのか
  • ホームベース(充電場所)はどこがベストか
  • ダストボックスのお手入れは難しいのか

などを確認して、自分の家での動作状況を見てから購入した方が「こんなはずじゃなかった!」とならずに済むので、心配な方はレンタルをお勧めします。

【ReReレンタル】

Rentio(レンティオ) - カメラ、家電、ガジェットのレンタルを全品往復送料無料で。

毎日の掃除機がけから解放されると時間にも心にもゆとりが生まれるニャ。