ライフ

【とみおかクリーニングの洗剤】入れ物が最高にキュート!プレゼントにも最適

みなさん、キッチンに何かお気に入りのものって置いていますか?

主婦(夫)は、1日に何回もキッチンに立つので、お気に入りアイテムがあるとテンション上がりますよね。

今日は、私がキッチンに置いているお気に入りをご紹介します。

ミルク缶の洗剤入れ

キッチンに置いているお気に入りは、札幌のとみおかクリーニングが販売している洗濯洗剤のミルク缶です。

【P5倍】とみおかクリーニング オリジナル洗濯洗剤プラス ミルク缶入り HT-01-1001


泡立ちが少ないからすすぎが、1回でOKというエコ洗剤なのですが、このミルク缶に惹かれてポチってしまいました。

もちろん洗浄力はバッチリなんですが、800グラムで2,200円と、普通の洗剤としてはちょっと高め。

でもこのミルク缶が欲しい!という誘惑に負けましたw

詰め替え用も1,056円で販売していますが、私はいつも目につくところに置いておきたかったので、食洗機用の洗剤を中に入れキッチンに置いています。

たっぷり入るし、開閉も楽なのでストレスフリー!

私が使っているのは古いタイプのものですが、現在のバージョンは計量スプーン(←これもかわいい)付でデザインが少し異なります。


粉洗剤のくせにおしゃれ…!

【P5倍】とみおかクリーニング オリジナル洗濯洗剤プラス 詰替え用 HT-01-0002

何で高い?

ホームセンターなどで見かける粉洗剤は、800グラムで275円ぐらいなので、とみおかクリーニングの洗剤の詰め替え用が約4倍ぐらいします。

とみおかクリーニングの公式ホームページでは、洗剤の特徴として下記のように述べています。

  • 洗剤の溶け残りがない
  • 使い続けることで洗濯槽の洗浄もできる
  • 界面活性剤の使用を極力控えたエコ洗剤

洗濯槽の汚れ具合は、目視で確認できませんが、確かに洗濯槽の汚れからくるあの嫌な匂いは洗濯槽クリーナーを使わなくても和らいでいきました。

普段の洗濯をしながら洗濯槽洗浄もできるのは助かるニャ!

また、私は三男を妊娠した時に妊婦性湿疹でお腹周辺が痒くて仕方なかったのですが、この洗剤を使っていたときは少しかゆみが和らぎました。

界面活性剤を使うと本来混ざり合わない水と油が混ざり合い汚れを落としやすくしてくれますが、肌の弱い方にとってはトラブルを引き起こす原因になることもあります。

妊娠中はお肌も敏感になっているので、普段使いなれているものでも肌トラブルを招くことも多いですよね。お肌が弱い赤ちゃんのお洗濯にも安心して使えます。

とみおかクリーニング アルカリ剤(炭酸塩)、水軟化剤、分散剤、再汚染防止剤
(カルボキシメチルセルロース)、漂白剤(酸素系)、酵素、善玉バイオ、植物性脂肪酸、消臭成分
アッタク(粉洗剤) 界面活性剤[23%、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム]、アルカリ剤(炭酸塩)、水軟化剤(アルミノけい酸塩)、工程剤(硫酸塩)、分散剤、蛍光増白剤、酵素

主婦へのプレゼントにもGOOD!

洗剤としては、ちょっと高く感じますが、友達へのプチプレゼントとしてはいい値段じゃないですか?

いつもお世話になっているママ友2人にプレゼントしたら、

「かわいいー!」

と大喜びしてくれました。

香りはないので、香害問題も心配いりませんし、洗剤は毎日使うので、よっぽど洗濯洗剤にこだわりがなければ嫌がられることはないと思います。

実用的で、かつかわいい。プレゼントとしては文句なしです。

もちろん使ったあとのミルク缶は、小物を入れたり、子どものオモチャを収納しても、何でもOK!


「魅せる収納」をしたくなるデザインですよね。
このかわいいミルク缶を隠してしまうのはもったいなさすぎる。

毎日の家事を楽しくしてくれるデザインです。

お気に入りのグッズで毎日の家事もテンション上げていきましょ♪