子育て真っ最中のママこそ、月経カップ

小さな子どもがいる時って

なかなかおもった時にトイレに行けなかったり

経血量が多いと特に不快感も増して嫌ですよね。

そこで、好きな時にトイレに行けないママに特におすすめしたいのが

月経カップです。

子育て中のママにこそ使ってほしいアイテム、

どんなことがメリットなのかというと

・トイレの度にナプキン交換の手間がない

・子どもと一緒にアクティブに動ける

・子どもと外出先のトイレもへっちゃら

・お風呂前後も気持ちに余裕ができる

結果、生理中でも普段とあまりかわらない生活ができるのでストレスがぐっと減らすことができるのです。

使い慣れたら絶対手放せない

メディアでも少しずつ紹介されているので

使い始めた方も徐々に増えていると思いますが、

簡単に月経カップの説明をします。

月経カップは、膣の中に挿入して使用します。

そのカップの中に経血が溜まるので、

私の場合は日中は4時間に1回くらい経血を捨てて、

水で洗ってまた使います。

最大12時間連続使用できるので、就寝時は8時間ぐらいつけっぱなしです。

詳しい使い方はこちらの動画を参考にしてみてください。

月経カップに出会う前までは、タンポンのヘビーユーザーでした。

でもタンポンは、

・連続使用禁止(ナプキンと交互に使用)

・最長8時間まで

という制約がありました。

そして、やっぱり私はあの取り出すときに使う長い紐が好きではありませんでした。

ぶらんと長いので、トイレと時に嫌なんですよね。

これらの難点を一気に解決してくれたのが、月経カップです。

つまり

・連続使用OK

・最長12時間までOK

しかも、洗って何度も使える。

そしてあの長い紐もない!

もう本当に開発者に感謝感謝です。

トイレの度にナプキン交換の手間がない

私は心配なので3日目ぐらいまではナプキンと併用していますが、

月経カップを使っていると1日2枚ぐらいの交換で済みます。

カップから多少漏れた分を吸収している程度なので、

交換する手間やナプキンのゴミが出ず、

これだけでもかなりストレス減につながります。

子どもと一緒にアクティブに動ける

子どもが小さいと一緒に

すべり台の階段を上ったり、

走ったり、

ジャンプしたり

と生理中にはあまりしたくない動きを強いられることがありますよね。

月経カップをしていればこういう日常動作も普段通り行えます。

子どもと外出先のトイレもへっちゃら

小さい子どもと外出先のトイレに入る時、スペースもそんなにないし、子どもがトイレのあちこちをなるべく触らないように、極力短時間で済ませたいもの。

そんな時にも月経カップをしていれば、(個人差はありますが)5時間ぐらいはカップの経血を処理しなくても大丈夫なので、普段通りトイレに行くことができます。

お風呂前後の気持ちにも余裕ができる

小さい子どもがいると、自分のことは後回しになるので、お風呂前後にナプキンをあてる時間がなかったりします。

でも月経カップをしていれば、経血のことを心配せずにお風呂の後もゆっくり子どものお世話ができるのです。

肌トラブルも解消

デリケートゾーンに、経血で濡れたナプキンをあてていると

かゆくなったりしますよね。

あの生理独特のにおいも苦手です。

しかし月経カップは、ナプキンと併用しても

ナプキンそのものがそんなに汚れないので、

かゆみやかぶれ問題も一気に解決してくれました。

洗うのって手間じゃない?

正直月経カップの形状が円錐のような形なので

手でとても洗いやすいです。

経血をトイレに流し、

あとは水で手洗い。

汚れが溜まりやすい場所もないので

洗うのに時間はかかりません。

5,000円って高くない?

生理用品で5,000円となると、ちょっと高いと思う方もいらっしゃるかと思います。

私も購入を決断するのに結構いろんな方のレビューを見て3か月ぐらい悩みました。

しかし、実際使ってみて5,000円の価値が十分にあると断言します。

毎回私はナプキンとタンポンを併用していたので、恐らく生理1回につき500円ぐらいかかっていました。

ということは10ヶ月で元は取れます。

元は取れるんですが、私はそれ以上に

月経カップの快適さ

に十分この金額を出す価値があると思います。

月経カップは、最長10年使うことができます。

私の場合、ナプキンとタンポンの併用を続ければ

10年で

500円×12ヶ月×10年=60,000円

もかかります。

月経カップとナプキンを併用しても、

はるかに経済的で、

ゴミも減らせます。

慣れるのにどれくらい?

私の場合、2回目の生理でだいぶ慣れました。

1回目の生理の時は、

「どれくらいの時間でどれくらいの経血量が溜まるのか」

がわからなかったので、2~3時間で取り出していましたが

カップの洗浄タイミングがつかめてくれば

外出も自信を持っていけるようになりました。

しかし、中には痛みを感じたり

違和感を感じる方もいらっしゃるようです。

カップが正しく装着されていなかったり

お手入れが不十分という可能性が考えられますが、

月経カップのワークショップなども開催されているので

不安な方は足を運んでみるのもいいかもしれません。

INTEGRO はじめての月経カップワークショップ

生理の煩わしさから解放

なかなか機会がないと月経カップを使うことがないと思いますが、

・経血量が多い

・肌トラブルで困っている

・普段タンポンを使っている

という方、そして、育児でゆっくりトイレに行けないママには特に試してほしい製品です。